★キミの身体は嘘をツク。★
topページ
最終更新日 ディスクレス セーブ可能数 修正パッチ メーカーリンク
16/11/26 初回ネット認証 50 無し



平野 朋子 麻倉 かれん、北大路 絢香
何も言い返せず、黙ってしまった。
「朋ちゃんはどうしてあの部活に参加したの?」
◆セーブ01
入部すると答えた。
興味があると答えた。
返事をする前に朋ちゃんを抱き返した。
僕もベッドに座ることにした。
あきらめて言葉に従うことにした。
「また今度頼めるかな」と答えた。
朋子ちゃんと答えた。
素直に好きだと答えた。
続きがしたいと答える。
気持ちを落ち着ける為に紅茶を飲んだ。
かれんと答えた。
微妙な空気をなんとかしようと頑張ってみる。
◆セーブ02
やんわりと断った。
◆セーブ03
思い切って打ち明けることにした。
正直に嬉しいと答える。
「仕方がないことなんてない」と言った
もう一度したいと素直に答えた。
なんとか気持ちを伝えようとした。
◆セーブ04
必死の思いでその身体を遠ざけた。
◆セーブ05
思い切って目隠しも使ってみる
朋子END

◆セーブ05から
今日は使わないでおく。
シーン回収後終了
◆セーブ02から
ありがとうとお礼を言った。
素直に認めてしまった。
◆セーブ06
咄嗟にかれんを呼び止めていた。
かれんで良かったと答えた。
僕はちいさいおっぱいも好きだとフォローした
半ば自棄になり、はっきりと答えた。
かれんEND

◆セーブ03から
気持ちだけ受け取っておく。
◆セーブ07
その誘いに乗ることにした。
朋ちゃんと部活をすることにした。
「そうかもしれない」と答える。
◆セーブ08
信じなくていいですと言った。
絢香END

◆セーブ08から
やんわりと断った。
絢香END2

◆セーブ04から
こくりとうなずいてしまった。
BADEND(シーン回収有)

◆セーブ01から
入部を断った。
ノーマルEND

◆セーブ06から
そのまま見送った
BADEND

◆セーブ07から
その誘いに乗ることはできなかった。
BADEND


Getchu.com アダルトTOP