★九十九の奏〜欠け月の夜想曲〜 ★
topページ
最終更新日 ディスクレス メーカーリンク
12/09/28
攻略中
BADは全部見なくてもCG、回想は埋まるかもしれません。  END.015は現在不明
END1、END8 or END10、END11、END12、END14、END16,あたりを見ればCG回想は埋まるかと

伏姫 BAD回収
セーブ
「……そう言うのが迷惑だ」
「山のようにある」
セーブ
「ボク自身の手で取り戻すべき」
「それはなんだか腹が立つ」
セーブ
「年下が好きかな」
「男女の違いを教えておこう」
セーブ
「学園に残る」
「ここに残って手伝うよ」
「素直に言われるままにする」
「首のない馬事件から」
セーブ
「崩落した落盤を修理して敵を追い出す」

「生きている人の方が良い」
セーブ
「伏姫のこと」
セーブ
「白蛇精の力で…」

セーブ
「でも、今は何も判らない」
セーブ
「今は思い出さなくて良い」
「よくわからない」
セーブ
「ペンションへ向かう」
セーブ
「万年青邸へ」
「大声で呼んでみる」
END.014 幸せな終焉(伏姫END)



セーブから
「……ああ、付き合ってる」
END.001 始まらない物語 ノーマルEND Hシーン有り

セーブから
「記憶よりも大切なものがある」
END.002 炎に焼かれ・・ BAD

セーブから
「どれだけやられても、白蛇精の力で…」
END.004 彷徨い続ける蹄 BAD


セーブから
「玉梓を利用しよう」
END.006 山立姫・・ BAD

セーブから
「それでも過去を知りたい」
END.007 終わらない夢の中へ… BAD


セーブから
「五倍子山学園に向かう」
「万年青へ向かう」  
END.008 他には誰もいないから BAD CG有り

セーブから
「四君子邸へ」
「手分けをして確認する
END.010 可哀想、可哀想… BAD CG有り 

花蓮、 愛那 聖月、その他
セーブから
「花蓮のこと」
「白蛇精の力で…」
「今は思い出さなくて良い」
「しっかりした良い子」
「ペンションへ向かう」
「万年青邸へ」
「手分けをして探す」
END.012 年上の人 (花蓮END)





セーブから
「年上が好きかな」
「借りは返すべき」
「四君子邸へ」
「愛那と行く」
「四君子邸に行くよ」
「学園の怪異を調べる」
「でも、大きな力は怖いものだよ」
セーブ
「ボクが、なんとかしなくては」
「だから、ちゃんと応えるべきだ」
「崩落した落盤を修理して敵を追い出す」
セーブ
「愛那のこと」
「白蛇精の力で…」
「今は思い出さなくて良い」
「よくわからない」
「ペンションへ向かう」
「万年青邸へ」
「大声で呼んでみる」
END.016  いつか欠けることなく 愛那END

セーブから
「冷静にチャンスを待つべきだ」
END.005 鼠浄土・・ BAD


セーブから
「花蓮のこと」
「白蛇精の力で…」
「でも、今は何も判らない」
「今は思い出さなくて良い」
「よくわからない」
「ペンションへ向かう」
「万年青邸へ」
「大声で呼んでみる」
END.017 続く物語 (伏姫END)

セーブから
「四君子邸へ」
「聖月と行く」
セーブ
「違うと説明する」
「四君子邸に行くよ」
「鳴の調査を待とう」
「白蛇精の力で…」
「そこから目を離せなかった」
「今は思い出さなくて良い」
「よくわからない」
「ペンションへ向かう」
「万年青邸へ」
「大声で呼んでみる」
END.011 悪夢再来 聖月END?

セーブから
「今はそれどころじゃない」
END.003 蛇の穴と、犬の牙・・ BAD


セーブから
「……そう言うのが迷惑だ」
「ないと思いたい」
「ボク自身の手で取り戻すべき」
「それはなんだか腹が立つ」
「年上が好きかな」
「四君子邸へ」
「愛那と行く」
「違うと説明する」
「四君子邸に行くよ」
「学園の怪異を調べる」
「でも、大きな力は怖いものだよ」
「ボクが、なんとかしなくては」
「だから、ちゃんと応えるべきだ」
「白蛇精の力で…」
「今は思い出さなくて良い」
「よくわからない」
「ペンションへ向かう」
「万年青邸へ」
セーブ
「大声で呼んでみる」
END.013   愛那

セーブから
「手分けをして探す」
END.009 BAD






Getchu.comアダルトTOP